« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月28日 (火)

M-tec

今日はM-tec機械要素技術展の打ち合わせ会に行きます。
大阪から民間始動で13社共同出展いたします。
色々とまとまり難い部分もありますが良いものになりそうです。
そろそろ、キャッチやブース名も決まりだし、本格的に打ち込
む感じです。決まり次第報告と案内させていただきます。
置いて行かれないように頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月27日 (月)

さぁ!展示会です。

当社の製品を売って下さるお客様や、当社の製作する板金部品を使ってくださるお客様を
ターゲットに進めて行きます。大阪の中小企業総合展は今まで製造が中心だった工場の
人達に直接多くのお客様と接する機会をもたせることで今置かれている現状の把握や仕
事と単価。納期。品質。の関係を肌で感じていただこうと思っています。
感じていただいたところで、いままでは会社を綺麗にすることに殆ど費やしてきた3S活動
から生産の3S活動に踏み込んで参ります。
まだまだ変わって行かないといけません!
本当の3S効果はこれからです。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月21日 (火)

今日はOPI会の3s活動例会です。

3s活動をしていて良かったと思います。
先日ホームページより取引きさせていただいたお客様より
現在取引きしている会社の中でもやはり3s活動をしている
会社の製品は安心出来ると聞きました。
当社はISOもまだ取得していませんが、その前に3S活動
で生き残りの振るいが行われる気がしています。
3sを行う前は積み重なって置いてある材料をみてお客様
が「この材料が我社の製品なるとは恐ろしい!」と言って
おられたのを思い出します。

3s活動は毎日の積み重ねによって今まで見えなかったもの
が見えるようになるのです。

本当に不思議なツールです。

みんなで3s活動頑張ろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月16日 (木)

人の心を動かす!

毎朝のようにゴミ拾いをされています。
車で通勤途中約1km位の距離を毎朝のようにゴミ拾いをされている
60歳後半ぐらいに思える男性がいます。その人は黙々とただ拾い続
けておられます。段々とゴミ(食べ終わった弁当やポイ捨てされた煙草
や空き缶や枯れ葉)など減ってきていますが、これでもかと言わんばか
りに捨てて行く人がいます。そのおじさんの拾ってる後姿を見た普通の
人はその場所でそんなことが出来なくなります。他でも出来なくなること
でしょう。心が洗われます。お手伝いしようと思う気持ちはあるのですが
まだ踏み込めません。私も捨てている人と同じなのかも知れません。
何故ゴミのポイ捨てがなくならないのでしょうと考え初めました。
色んな知り合いに投げかけてみます。
結果がでれば後日報告させていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年4月14日 (火)

総会

私は経営を勉強する会に入っています。
昨日総会が開かれました。
総会日を前に委任状の依頼がありましたが
何をどう決議するかの書類はありません。
この状態で委任状を送れる人のいい加減差
に最近腹が立つようになりました。
やはり会に所属する以上は何をどのように
決議するかを解った上で委任状をだしてい
ただきたいし出来るものなら総会がどの様に
行われているか知って欲しい!

どんな会でもそうであって欲しいのは
見える形での多数決と自分の1票を大切に
して欲しい!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月13日 (月)

この景気をどうみますか?

おはようございます。
中小企業総合展 in KANSAI のキックオフミーティングで
㈱セレブレイン 高城社長の講演を聴いて来ました。
そのなかで今までのような好景気に出来た余裕で不景気はじっと我慢して
乗り切るという構図は中小企業ではもう成り立たない。次の好景気に大企
業からの仕事はあるのかということ!製造業の空洞化と合わせて内作化
が進んでいるということです。

中小企業の強み
固定費が少ない       <---->コスト勝負で勝てる領域がある。
個別対応のサービスが可能<---->全方位の大企業に出来ないことがある。オーダーメイド
ニッチな市場に参入出来る <----> 大企業は小さな果実に見向きもしない。

その他、展示会は何に使うか?ということなどお話を聞かせていただきました。

下請けから自社ブランドを持った企業にならないといけません。

当社は今まで扱ってきたステンレスの加工技術を生かし何処にでも出来るかも

しれませんが、カート(台車)という形にして展示会に出展したいと思います。

中小企業総合展     5/27(水)~5/29(金)  インテックス大阪

機械要素技術展     6/24(水)~6/26(金)  東京ビックサイト

今回の展示会はカートを販売していただける業務提携先を探すために出展致します。

また、機械要素技術展には大阪から初めて14社の企業集団として大きなブースで、

出展を行います。

不況こそ「攻める」経営! (お金では無く、知恵で行う。)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 2日 (木)

善意の盲点!

摂津市鉄工会は昨年イライラ棒を製作し新聞やテレビに取り上げられ注目されています。
今年もいいものをとみんなで頑張って考えています。応援して下さいね!

話は変わります。

人が集まると色んな知恵と経験が自ずと集まって来ます。その一人一人を辞書の1ページや引出しに例えられますが引出しで言うならばその引出しに表示・標識されていないことが
多いように思えます。引出し自体が整理も出来てなく必要なものがあるのに見つけられないこともあるでしょうし。この状態では引出しの数が多ければ多い程に混乱し無駄な時間を使ってしまいます。引出しのある棚を管理する人は引出しの中身が整理出来てるかの確認と引出しに表示・標識をして整列しなければ、誰もが容易に必要なものを取り出せないでしょう!

引出しにも色々あります。

発酵しているものなどは時々引出しを開けてガス抜きしないといけません。
危ないものや高価なものは鍵付きの引出しが必要でしょう!
引出しを開けるとオルゴールの鳴る賑やかなもの!
効率的に中の見えるスケルトンの引出し!
棚と一体化してしまった引出し!
でも!出来たての接着材が乾ききっていない引出しや
必要以上に詰め込んだ引出しは壊れたり開かなくなったりします。

管理者は棚を使用する人に棚の使い方を説明すべきでしょう!!

ノドが乾ききった胃袋500ccのひとに4人で100ccなら400cc与える方も与えられる方
も幸せですが4人が他の人の事を気にせず150cc与えたら600cc与える人はいいこと
をしたのに与えられた側は溺れます。善意の盲点!




    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 1日 (水)

心が潰れる!

自分の命ってなんだろう?

他の人の命ってなんだろう?

自らの命を絶つって?

その時の思いはどうだったんだろう?

どれほど、周りが見えなくなり追い込まれていたんだろう?

自分が・・・・・・・

自分が・・・・・・・

もう、何もしてやれない、聞くことも出来ない!

申し訳ない!

彼の家族が会社が私の目の前で崩れていこうとするのを

彼の思いを汲もうと

いままで以上に

彼のお父さんが気丈に頑張っておられる。

申し訳ない。

心が潰れる!







| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »